新刊:抽象度を上げる方法 手にした人だけが次の時代に行ける抽象思考法、共著 佐々木豊

March 7, 2017

新しく本が出ます

 

電子書籍;抽象度シリーズ6
思想家とパーソナル・トレーナーが語る
抽象度を上げる方法
手にした人だけが次の時代に行ける抽象思考法

 

著者; 佐々木豊(パーソナルトレーナー、元サンボ世界チャンピオン)・小楠健志(思想家・社会事業家)

 

3月15日17時から 20日17時までアマゾンで無料ダウンロード出来ます。

 

水道橋駅から徒歩5分の株式会社ヒューライフさんをお借りして、出版記念パーティーを行います。

 

ぜひ、ご参加ください。

 

日時:2017/3/18(土)18時00分〜2時間ほど
Amazonでの電子書籍無料ダウンロード期間


3月15日17時から20日17時までの五日間

 

場所;株式会社ヒューライフコーポレーション
東京都文京区本郷2-4-7 3F 水道橋駅徒歩5分


参加費:3000円(飲み物・食事込み)

お申し込みはこちらからになります

↓  ↓  ↓

 

https://www.facebook.com/events/1698316880460484/

 

または

★★★★★★★★★★★★★★★★★

お申し込みは

 


氏名を明記の上、メールで
「イベント参加」とご記入し
お申し込み下さい

★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

ヒューライフさんの利用者様が書いた絵葉書を7枚お選びいただき、お渡しさせていただきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パーティーの内容です

 

・5分間スピーチで参加者の皆さんの活動をそれぞれ他の参加者の皆さんに知っていただけたらと思います
・名刺交換等の交流の時間
・佐々木、小楠による講演会
・書籍・グッズ等の販売
・ヒューライフさんの利用者の絵葉書販売

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

書籍内容一部抜粋

 

小楠「よろしくお願いします。まずは『抽象度』とは何かについて、定義付けるところから始めると良いかと思います。
佐々木さんは、この言葉をどのような認識で捉えていますか?」


佐々木「僕は、目の前の現実(リアル)から離れたものという認識でいます。時空を超えた遠い視点で『今』を捉えられるか、という事です。
抽象思考によって実際に過去から、未来から、空の上から、といった多くの視点から見る事ができると思います。
こうしたあらゆる角度から『今』を捉えた時に、どのように進むのが望ましいか、その選択を考える事が大切です。
僕はこのような思考を『抽象思考』という言葉で考えています。
僕の授業で言うならば、体脂肪コントロールでの成功も、ビジネス、スポーツの成功も全てにおいて『抽象思考』が必要だと考えています。」

 

小楠「なるほど。実際に佐々木さんは、過去にロシアの国技サンボで世界チャンピオンになっていますが、これもまた『抽象思考』があったからこそ成し得たのでしょうか。」

 

佐々木「その通りです。
僕は格闘技の強さの優劣というものは、フィジカル的な面やメンタル的な面、あるいは技術的な面を持っている事は大きな要素にはならないと考えています。」

 

小楠「その考えは一般の人が聞いたら驚く事でしょう。
ほとんどの人は今、言った要素を基準に強さを見ています。」

 

佐々木「そうですね。
しかし、本当に大切な部分はさらに抽象度を上げて他のファクターを見なければなりません。
技術しか見ていない人は戦術しか見えていません。戦術とはコンビネーションに近いもので、その通りにやったら勝てるのかといえばそれは大間違いです。
本当に必要なものは、その上の『構造』なのです。
僕はこの『構造(ストラクチャー)』の中に方向性がつく事で、それが『戦略(ストラテジー)』に変わると思っています。
従ってこうした見えない『戦略』を試合に勝つというゴールに向けて練らなければなりません。そしてそれは全てを上から見下ろすような、時空の超えた場所から物事を把握しなければ見えてこないのです。」

 

 

 

Please reload

  • Facebook App Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram - White Circle
  • アマゾンの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • LinkedInの社会のアイコン
アメブロ

​​OFFICE 〒432-8051 静岡県浜松市南区若林町858-6

TEL・FAX / 053-449-5877  

Copyright(C) 2015 Kenji Ogusu. All Rights Reserved.