成功のポジショニング:ビジネスも人間関係もうまくいく

小楠健志書籍 全国書店・Amazonにて発売中!

「戦わずして勝つ」から「勝ってから戦う」へ…。

総合格闘技で身につけた“無敵のポジショニング”を応用した、

ビジネスマン必携の「現代版 孫氏の兵法」

成功のポジショニング
成功のポジショニング

小楠 健志【著】

総合格闘技で会得した

​必勝のポジショニングを伝授!

絶賛発売中 2017年7月7日発売

定価:1400円+税

発行:合同フォレスト 発売:合同出版

ご購入された方に特典として

にご招待!

成功のポジショニング

◆質問です?◆

仕事(ビジネス)、人間関係、お金、人生、生き方、未来 … において。

あなたのとるべきポジションはどこですか?

本書では、あなただけの成功の

ポジショニングをお伝えします。

努力よりも大切なことは、選択(ポジション)です。

ポジショニングを間違っていたら、いくら努力をしても無駄です。

あなたが、絶え間ない努力をして、どんなにすごい技術を持っていたとしても

ボールの来ないところに立っていたら、点が入らないどころか

シュートすら出来ません。

ポジション>努力 なんです。

勝ってから戦って下さい。

勝てるポジションに立ってから努力をして下さい。

私はポジショニングの法則を、総合格闘技、ブラジリアン柔術の戦いの中で身に付けました。

そしてその法則は、ビジネス、お金、人間関係、人生…と全てに応用することが出来ました。

それを身に付けた結果、こんなことが出来ました。

・全国組織のNPO法人設立

・2年半で1,500名を超える

「交通事故サポート」資格認定者の輩出

・日本トップクラスの来院数を誇る整骨院経営

 

・県内有数の格闘技GYMの開設

・総合格闘技プロ修斗世界2位

・ブラジリアン柔術アジア大会

この本であなたが得られるものの数々です

1.自分のポジションを見つける方法を得ることが出来ます

2.最強ではなく、あなたは「無敵」になることができます

3.勝ってから戦う方法が身に付けられます

4.人生がうまくいくポジショニングを身に付けられます

5.37歳で医者になる方法

6.一生働かなくてもよいポジショニング

7.億万長者がとっているポジショニング

8.すべてを手に入れられるポジショニング

9.脳波をコントロールする方法

10.自由になるためのポジショニング

11.世界一の学者に勝つ方法

12.ポジショニングを究めた先にあるもの…

はじめに

●ポジションを変えれば人生すべてうまくいく

私は元格闘家です。

元総合格闘技プロ修斗世界フェザー級2位、ブラジリアン柔術アジア大会、全日本大会優勝の成績を残していますが、運動の才能はありません。

スポーツテストでも1級から5級の5段階で、小中学校の9年間を通して、最高で3級です。

しかも3級をもらったのは一度だけ。体育の授業や運動会でも活躍した記憶はありません。

 

では、なぜ格闘技で世界レベルの成績が残せたのか?

私は、「自分に運動の才能がない」ことを深く認識したとき、はじめて「戦わずして勝つ」「勝ってから戦う」ポジショニングを発見したのです。

つまり相手の攻撃を「よけてから打つ」のではなく、「打たせずに打つ」。これが、わたしが発見したポジショニングです。

格闘技なのに「戦わない」。

なぜなら、「怖かった」からです。

さらにいうと、痛いのが嫌いですし「自分に才能がない」ので、強くなることをあきらめ、戦わないで勝つ戦術をとったのです。

才能のない自分の周りには、才能の塊のような人がたくさんいました。

私の所属していた木口道場はレスリング界、総合格闘技界の大御所、木口宣昭先生が開設した道場で、山本KIDの山本3きょうだい(美憂、徳郁、聖子)、須藤元気、桜井マッハ速人、五味隆典などが所属し、さらにオリンピックにも3大会連続で選手を輩出するなど、次から次へと、とんでもなく強い選手が所属する道場でした。

この人たちとまともにやったら、自分はどうなってしまうのだろう、という恐怖が根底にありました。

そこでたどり着いたのが「戦わずして勝つ」ポジショニングです。

格闘技には、絶対的に優位なポジションが存在します。それは「マウントポジション」といって、寝技で馬乗りになった状態のことです。このポジションを奪われると9割方負けますが、逆にこのポジションをとっていれば、負けることはほとんどありません。

実は格闘技だけでなく、ビジネス、人間関係、お金においても、自分にとって絶対的に優位なポジションが存在します。

ポジショニングを理解すれば「戦わずして勝つ」ことができます。

そしてポジショニングを上手にしていけば、人生がすべてうまく回るのです。

私は格闘技で身につけたこの戦術をビジネスに応用し

・全国組織のNPO法人設立

・2年半で1,500名を超える「交通事故サポート」資格認定者の輩出

・日本トップクラスの来院数を誇る整骨院経営

・県内有数の格闘技GYMの開設

などを作り上げました。

 

格闘技からビジネス、人生、そして生き方まですべて共通していえることは、「戦わずして勝つ」ポジショニングを使ったことです。

「競争力」「ブルーオーシャン戦略」「隙間産業」などのいずれにも当てはまりません。

最初はブルーオーシャンかもしれませんが、いずれ同業他社や大資本が参入してきて、流行も終わり、競争力も弱まり、遠からずレッドオーシャンへと変わり、破綻します。

 

それが「ブルーオーシャン戦略」の正体なのです。

本編に続く…

​目 次

はじめに

●ポジションを変えれば人生すべてうまくいく

 

第1章 格闘技で学んだ成功のポジショニングとは?

●運動音痴だからこそなれた総合格闘技世界第2位

●打たせずに、打つべし

●マウントポジションを奪え

●最強を目指すな! 無敵になれ

●孫子の兵法もポジショニングである

●勝ってから戦え

●才能なんて存在しない

★コラム:反則をしろ!!

第2章 ポジションの見つけ方

●ホンダ、ヤマハ、スズキの「やらまいか魂」

●37歳で医者になる方法

●ドラゴンクエストの賢者の話

●釈迦が説いたポジショニング

●一生働かなくてもよいポジショニング

●億万長者がとっているポジショニング

●さあ! いまこそ「好き嫌いセンサー」を使え

●自分探しも努力もしてはいけない

●ZONEという名のポジショニングに入れ

●あなたの脳はスーパーコンピューター以上である

●やり方とあり方のポジショニング

●目標を目指すな、ゴールを目指せ

★コラム:脳波にもポジションがある

 

第3章 ビジネスもポジショニングが9割

●私の唯一の失敗経験

●手にした人だけが未来に行ける黄金の第一ボタン

●多数決で勝った時点であなたは負けている

●ブルーオーシャン戦略は必ず破綻する

●地域一番よりも全国展開のほうが楽

●いつでも「顧客からスタート」というポジショニング

●プラチナオーシャン戦略を取ろう

●インフラ化というポジショニング

●6年間0人の場所で日本トップクラスの「NPOジコサポ日本」

★コラム:どうやって勝つのかを決めておくポジショニング

 

第4章 「第4ビジネスメソッド」でポジションを見つける

●第4ビジネスメソッドとは?

●尊敬、信用、信頼、いい人のポジショニング

●資格取得はポジションではない

●「三方良し」から四方良しへのポジショニング

●ポジショニングとはあなたの国を作ること

●マシュマロを2個もらえ

●吉田松陰とピーター・ドラッカーの5つの質問

●ピーター・ドラッカーの5つの質問

●マズローの5段階欲求説的ポジショニング

●経営者と自営業者とスタッフのポジションの違い

●社会起業家というポジションも3つある

●ブランド経営とチーム経営と個人経営の違い

●儒教の「大学」のポジショニング

★コラム:120歳まで生きる時代

 

第5章 人間関係もポジショニングで決まる

●最終奥義を伝えます

●脳の特性の違いを活かす

●できないのではなく、しなくてもよいこと

●和して同せず、同して和せず

●GiversとTakerとMatcherとCatcherのポジショニング

●依存こそが最高のポジショニング

★コラム:評価というポジションは死後にある

 

第6章 お金もポジショニングで決まる

●お金の正体

●スティーブ・ジョブスの最後の言葉

●マネタイズという名のポジショニング

●キャッシュポイントという名のポジショニング

●自分銀行という名のポジショニング

●労働所得から不労所得へのポジショニング

●資産化しているか、その日暮らしか?

●21世紀の唯一の資産は?

●世の中のすべてが無料になる話、成功者は無償で働いている

●すべてを手に入れられるポジショニング

●一億総ガンジー化計画

★コラム:危機感と不安の違いのポジショニング

 

第7章 ポジショニングを究めた先にあるもの

●ビジネスでできることはこれしかない、という話

●「地球は青かった」

●自分が「未来人」になるポジショニング

●偉人会議

●継続は力にならない

●自由になるためのポジショニング

●脳はすべてつながっている

●世界一の学者に勝つ方法

●私たちの遺伝子に組み込まれた「和」のポジショニング

●ALL・WIN

●おわりに

著者プロフィール

小楠 健志(おぐす けんじ)

作家/思想家/NPO法人ジコサポ日本理事長/元格闘家(総合格闘技修斗フェザー級世界第2位、ブラジリアン柔術アジアチャンピオン)/K.O.SHOOTO GYM会長。整骨院経営者。The Change代表。

自分の「得意」を活かしたポジショニング戦術で、交通事故と労災をサポートする NPO法人ジコサポ日本を創設、理事長に就任。1年半で北海道から沖縄までの全国組織を作り上げる。

​日本初の交通事故対応専門資格「交通事故専門士」を創設。現在、約1,600名の資格保有者が誕生するまでに発展。その活躍はテレビ・新聞など数多くのメディアで取り上げられている。短期間で全国組織と数多くの資格保有者を輩出したノウハウ「第4ビジネスメソッド」を構築し、さらなる展開を予定している。そしてメンタルのインフラを構築するべくプライベートメンタルジムThe Changeの代表をつとめる。

成功のポジショニング

​全国の書店・Amazonでお求めいただけます。

ご購入された方に特典として

にご招待!

動画セミナー「勝ってから戦う」についてお話をしております。

​第2回第3回…と配信させていただいております。

​成功のポジショニングを使った読書会が各地で開催されました

2017.10.24 池袋

読書会ファシリテーターは平尾岳士さん

2017.11.28 札幌

読書会ファシリテーターは木村淳一さん、澤村眞由美さん

2018.2.23 六本木VXL

読書会ファシリテーターは平尾岳士さん。

​著書:成功のポジショニングを献本させていただきました

​福岡市教育委員会と浜松市教育委員会に「成功のポジショニング」を献本させていただきました。

福岡市の全公立の高校で「成功のポジショニング」を読むことができます。

​浜松市の全公立の小中高校でも読むことができます。